40代シャンプー【女性用】の比較サイト

現代社会で多く頭皮の臭いの原因といわれているものは炎症によるものです。頭皮は皮膚が薄いため非常に刺激に弱く、実は炎症を起こしやすい部分なのです。頭皮の炎症は直接的な臭いの原因となるほか、悪化してしまうとかゆみやフケ、抜け毛といた問題に発展してしまうケースもあります。そのような症状がある場合、なんらかの原因で頭皮に炎症が起きてしまっているので要チェックです。

 

では頭皮の炎症が増えている原因はなんなのでしょうか。それにはさまざま要因があり、原因はひとつではないのです。

 

まず特に多く見られるのが間違ったシャンプー選びややり方です。汚れをよく落とそうとごしごしと強く擦りすぎてしまったり、刺激の強すぎる洗浄成分の入ったシャンプーを使用することで頭皮に傷をつけてしまったり、そういったことが雑菌を繁殖させることにつながってしまうのです。シャンプーが原因となり接触性皮膚炎が頭皮に生じるケースも増えており、それが頭皮の臭いの原因となっています。

 

それから原因となるのがストレスです。現代社会はストレスの多い社会と言われています。ストレスを溜め込んでしまうと免疫力・抵抗力が低下します。

 

免疫力・抵抗力が低下してしまうと頭皮に常在している細菌が繁殖をはじめてしまうのです。たとえばニキビの原因であるアクネ菌や脂漏性皮膚炎の原因とされるマラセチアなどが代表的な細菌です。
そうならないためにも日頃からストレスを溜めないよう注意が必要です。